元彼とのアンバランスな関係
あんなに色々あって別れたのに。でも心と裏腹に、別れてもなお、元恋人の影に心を揺さぶられたり、奇妙な関係が続く。。。“元彼”この二文字に悩んでる私と、元彼との『現在進行形』のやりとり日記。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


彼の目。。。。 - 出会い -

彼の目。。。。ー私と彼の出会いー

私と彼は同じ大学に通う学生だった。
私は21歳、彼は23歳の秋。

彼と私は同じ学部で、彼を初めて見たのは、
講義のあるホールの中だった。
その日、私は、自分が取っていないにもかかわらず、
友達に付き合って、いつもは行かない講義に行った。
それが、全ての始まりだった。。。

ホールの端の方の座席に座って、私が友達と話をしていると、
私の脇の通路をスっと通り抜ける人影があって、
誰かが通り過ぎたと思った直後、私と友達の座る斜め前で、
どっと男同士で賑やかに挨拶を交わし合う声が聞こえて来た。

その騒ぎ声に気づいた私の友達が、話しかけ慣れた感じで、
「准っ!」と賑やかなオトコの中の1人に声をかけた。

それが、准。

この後、私にとって世界で一番大切な人となり、同時に、
世界で一番忘れたい人になる。

声をかけられたオトコが振り返り、
声をかけた主を探す様に、視線の先が私の横にいた友達へ。
彼は少しやんちゃな感じで、「おうっ!」なんて返事した。
返したかと思ったら、こっちに向かって寄って来た。

初めて間近で見た彼は、とてもイマドキな感じで、
茶髪にピアスの、私が一番苦手なタイプだった。

人は見かけで判断しちゃいけませんって言うけど、
彼は見かけにインパクトが有り過ぎた。。。
寄って来て、私の横にいる友達と話し始めたかと思ったら、
友達が突然、彼に私を紹介し始めた。
「あっ、彼女、杏だよ。同じ学部の。
              前に少し話した事あったでしょ?」

私は「どうも、杏です。。。」って言いながらも、
内心、“前に話したって、どんな話。。。”って思ってた。
その時に初めて彼と目が合った。
彼の目は、すごくキラキラしてて、綺麗だった。
目だけで言うなら、間違いなく10代だと思った。

その目を見た瞬間に、私は何かを感じてた。
第一印象は良くなかった、私の苦手なタイプだった、
だから、一目惚れとか、そんな類いの物じゃなくて、
何か、強く感覚が動く感じがした。。。
その感覚がなんだったのか、
気づくのは、もっともっと後の事だけど。。

これが私と彼の出会いだった。




スポンサーサイト



プロフィール

Ann☆

Author:Ann☆
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。